Bicycle Training

2019年5月30日

昨日は、南アルプス市櫛形西小学校の授業で 小学4年生向けに「自転車教室」を開催させていただきましたー!!!

今回は、 大学生でもありプロライダーの松本ゆうたが講師、 デモンストレーターを櫛形山山麓出身在住の高校生あさと君 がやってくれました!

2人とも期待のホープです!

もうとにかく、子どもたち大興奮、笑顔がいっぱいで、楽しんでくれてほんとにうれしかったです!!! やっぱり子どもたちは外で体を動かすことが好きなんだ!ということがよくわかりました。 もっともっとこういう子どもたちが自転車で遊べる場を作っていきたい、残していきたいと思いました。

小学校では自転車のマナー講習はあるそうですが、自転車の乗車技術そのものに関する講習というのは非常に少ないそうで学校としても新しい取り組みだそうです。 自転車乗車技術の基礎はマウンテンバイクやBMXに集約されており、まさに私たちの得意とするところです。 公道で自転車に乗るには様々な危険が伴うので、交通ルールを守ることはもとより、ちゃんと曲がれる、止まれるという技術がとても重要になってきます。 山でマウンテンバイクを乗るにも、複雑な路面で曲がる、止まるという動作がとても重要になるので、私たちも日々練習しています。

子どもたちの7割が外で遊ばないという研究結果も出ている世の中ですが、それは外で遊ぶことが楽しいことだと伝えられていない、外での遊び方を教えれていない、外で遊ぶ環境を提供できていない、規制ばかりの遊びにくい社会だからではないかなと思っています。

私たちは子どもたちがマウンテンバイクで遊ぶことで自然に外で遊ぶようになり、自分たちの住んでいる自然や山を好きになってくれたら、と思っています。 その子たちがいずれ地域を盛り上げてくれることを祈って。

今日の地元には、自転車に乗った小学4年生がいっぱいだったそうです!(泣)

だから今、子どもたちが遊んでくれる場所を地元に作っています!

素晴らしい機会を提供してくださった櫛形西小学校の皆様、校長先生、本当にありがとうございました。 試乗車を貸出してくださったヨツバサイクル様、モトクロス様、サポートくださったマウンテンバイクショップのカルノーサ様ありがとうございました。 そしていつも応援してくださる地域や行政のみなさま、ありがとうございます。

動画はメンバー守屋さん作でした~。